新年!
新年のご挨拶ということで「あけましておめでとうございます!」
2017年も皆様、よろしくお願い申し上げます。

早速新年早々ですが年末年始イベント第2弾のなかに御三家のポケモン(フシギダネやゼニガメ、リザードンなど)の出現率が上がっています。
そこでどれぐらい御三家のポケモンの出現率が上がっているのか調べてみました!


試しに1時間ほど歩き回ってみました
かくれているポケモン
初詣に行きながら1時間ほど歩いて調べてみました。
率直な感想としては御三家のポケモンの出現率がかなり上がっていると実感できました。
近くにいた御三家のポケモンや捕まえた御三家のポケモンの数を数えてみると17匹見つけることができたので
普段と比べてみるとかなり出現率が上がっているのが分かりました。

また上の画像のように御三家のポケモンの最終進化形「フシギバナ」などの出現率も上がっています
今回はフシギバナだけしか近くにいませんでしたが、初詣に向かっている最中だったので「フシギバナ」を探すのは断念しました・・・。

致し方ないですが、ちょっと残念な気持ちです・・・。


クリスマスピカチュウもまだ出現してました!
クリスマスピカチュウ
今回の話と関係がないかもしれませんが「クリスマスピカチュウ」も現在野生で出現しています!

「クリスマスピカチュウ」の登場が終わる予定だった12/29でイベントが終わると思っていましたがいまだに「クリスマスピカチュウ」が登場しています。
もしかしたら年末年始イベントが終わると同時に「クリスマスピカチュウ」の登場も終わるのではないかと思っています。


まとめ
目で見てもわかるぐらいに御三家のポケモンの出現率が上がっていると思いました!

ただ御三家のポケモンの捕獲率がかなり低いので「ズリの実」や「ハイパーボール」などを多く準備しておかないとすぐに逃げられたりモンスターボールなどがすぐになくなってしまうと思いました。

初詣行きながら御三家のポケモンを探していたので実際は6匹ほどしか捕まえることができませんでしたが、6匹ともなかなかボールに入りづらかったので個人的にも「ハイパーボール」や「ズリの実」などを多く準備しておくことをおすすめします!

初代原作のポケモンをやっている人ならわかるかもしれませんが、御三家のポケモンとピカチュウがたくさん出現しているので、ゲームとして登場していた「黄ver」「赤ver」「青ver」「緑ver」のモチーフとなってるポケモンたちが勢揃いしていると思うと興奮が止まりません!