ハピナス
ふとジムを見てみると原作ではピンクの悪魔とも呼ばれる「ハピナス」がいたのです!
ハピナスはHPのステータスがNO1で有名なポケモンなので、ジムにハピナスが置かれているとアタッカー側のポケモンは苦戦を強いられます
今回、気になったのでハピナスと戦ってみました!


ハピナスのステータス
ハピナス ステータス
ハピナスのステータス
HP:510 こうげき:129 ぼうぎょ:229

ステータスだけを見てみると、とがったぼうぎょ力を誇っているのが一目瞭然です。
その代わりこうげきのステータスはあまり高くありません。
ハピナスが防衛で猛威を振るっているのが納得できますね。


実際にハピナスと戦ってみました
ハピナスvsカイリュー
今回ハピナスと戦ってもらったのは全ステータストップクラス級の「カイリュー」。
CPもハピナスとほぼ同じなのでいい戦いができるのではないかと予想していました。


ジムバトル
実際ジムバトルをしてみた感想としては、とにかくハピナスのHPが高すぎて硬い
このカイリューは「りゅうのいぶき」を覚えていますが、ハピナスに一発入れるだけでこれだけしかダメージが入らないとは・・・。

あと上の画像はラッキーがゲージ技をたまたま使ってきたときにスクリーンショットをとったものです。
カイリューのHPを見てみると大きなダメージを受けているのが分かります・・・!
ラッキーから進化することで劇的に大きく変わるとは思ってもいませんでした。


タイムもギリギリです
はたく
とにかくハピナスのHPが高いのでタイムがギリギリです。
タイムアップにならないようにラッキーの時はあまり回避せずにわざ1連打で何とかごり押しすることができましたが、ハピナスに進化することでゴリ押し戦法は通用しませんでした

相手の通常技やゲージ技を回避しつつ、技1やゲージ技を使いながらHPをできるだけ減らされないように戦うことが重要だと感じましたね。

補足ですがハピナスが技を使っているモーションを見てみると通常技はおそらく「はたく」。
ちなみにゲージ技は「サイコキネシス」でした。
唯一ハピナスが苦手としているかくとうタイプ対策のために「サイコキネシス」を採用しているのでしょうか。


ハピナスを倒しました
ハピナス倒した!
何度か挑んでカイリュー1匹でハピナスを倒すことができました!
タイムとHPの管理がいかに大切かが思い知らされました。


まとめ
タイムがとてもギリギリなので、こうげきのステータスが高いポケモンで挑みましょう。
さらにかくとうタイプのポケモンでハピナスに挑むととても効果的です。

とりあえずハピナスがジムの防衛で猛威を振るっていると感じることができました。
これを機にハピナスは是非とも1匹は育てておきたいなと思いましたね。

ハピナスがいたらしっかり育てているポケモンを6匹選出してジムバトルに挑みましょう!