タイトル
特定のポケモンを進化させるのに必要な「進化用のアイテム」!
「りゅうのウロコ」や「たいようのいし」、「アップグレード」などが当てはまります
進化用のアイテムは入手確率が極めて低いですが、果たしてたくさんとっておくべきなのか考えてみました。


進化用のアイテム
タイトル
進化用のアイテムは特定のポケモンを進化させるために必要な貴重なアイテムです。

例えば「りゅうのウロコ」ならシードラ→キングドラに進化させるのに必要なアイテム。
アップグレードならポリゴン→ポリゴン2に進化させるのに必要なアイテムとなっています。

入手経路は今のところポケストップだけですが、入手確率が極めて低くいまだに進化用アイテムを持ってない人もそこそこいるようです。
スマホゲームで強いキャラクターなどを引くことができる「ガチャ」で例えるなら、一番レア度が高く入手確率がとてつもなく低いものを引き当てるのと同じぐらいの確率だと思っています。


実際「進化用アイテム」はたくさん集めておくべき?
結論から言うと「進化用アイテム」をたくさん(5個や10個?)ほど集めておく必要はないでしょう

原作だと次にリリースされると予想できる3世代のポケモンは今回リリースされた「進化用アイテム」を使わないと進化できないポケモンが実はいません
第3世代のポケモンがいつ頃実装されるかまではわからないですけどね・・・当分先の話でしょう。

低確率でゲットできるレアアイテムなので捨てるのをためらってしまいがちですが、たくさん持っている人は捨ててしまっても構わないでしょう。
もちろん、進化用アイテムをたくさん使う上でたくさん集めている人もいると思うので一概には言えない部分もあります。
ここらへんは価値観の問題になってくるでしょう。


何個ぐらい持っておくべきか
無難に各種3個ぐらい持っておけば問題ないと思っています。
新しい技を持ったポケモンが突然欲しくなったりすることも考えられるので、それを考えると数個ほどはやっぱり確保しておきたいですね。

ただ、今後「進化用アイテム」を使う機会が激減していくはずなので手持ちの圧迫にならない程度に「進化用アイテム」の在庫を確保しておくほうが良いのではないでしょうか。


まとめ
現在は希少価値が高いものの、次にリリースされると思う第3世代のポケモンに「進化用アイテム」を使わないと進化できないポケモンが見当たらないので「進化用アイテム」をたくさん持っておく必要はないでしょう。

ただやっぱり入手確率がかなり低いので、すべての「進化用アイテム」を持っている人はすごいなと思います!
図鑑コンプリートを目指す人にとっては必須のアイテムですからね。
もっと言えば目が飛び出るぐらいに低確率でもあります・・・!

ポケストップから「進化用アイテム」が出た人はまさにラッキーマンです!