モバイルバッテリー
バッテリーマスターのgamenekoです。
鶴舞公園に行ってみて、あった方がいいなーと思ったものをまとめてみました! 

鶴舞公園に行くときにあった方がいいもの

モバイルバッテリー
モバイルバッテリーは絶対に必要です!
近所に住んでいて散歩がてら行くような方であれば必要ないかもしれませんが、
ご存じのとおりポケモンGOは非常にバッテリーを消費します。
せっかく鶴舞公園に行ったのに自分だけバッテリー切れちゃった!ってことがないようにモバイルバッテリーは必ず持っていきましょう!
近くにコンビニがありますが売り切れの可能性も十分に考えられます。
周りはポケモンゲットしてるのに自分だけバッテリー切れで何もできない・・・なんてことにならないようにしましょう。バッテリーは大容量で出力の高いものがおすすめです。 詳しくは店員さんに聞いてみましょう!

簡単に持ち運べる食べ物
近くに気軽に食べられるお店が少ないです。
コンビニは近くに2店舗ありますが、時間によっては種類が少ない。
あとはコーヒーショップとラーメン屋さん。どちらも席は多くなく混雑しています。
公園内で簡単に食べられるようなものがあるといいなーと思いました。一分でも多くゲットしたいですからね!
ゴミは必ず持ち帰えって下さいね。鶴舞公園では心無いポケモンGOプレイヤーによるゴミ問題が深刻になっています。

大きめのバッグ(リュック)
片手に食べ物が入ったコンビニの袋や、ペットボトルなんかを持っているとポケモンGOをやるには非常に邪魔です。
場合によってはモバイルバッテリーも持たなければいけないですしね。
食べ物やペットボトルを入れられる大きめのバッグやリュックがあるといいなと思いました。
リュック背負って本気でゲーム…という見た目に抵抗がある方は、おしゃれなカバンでおしゃれにポケモンゲットしましょう!
どちらにせよ手ぶらで長時間は厳しいと思いました。

汗ふきタオル
日陰はほとんど人に占領されているので、天候によっては非常に汗をかくことになります。
タオルがないとベタベタでゲームを楽しむことができなくなるかもしれません。
公園内は池が多く、万が一の事故にも備えられて一石二鳥のアイテムです。

テレフォンカード
小さなお子様と一緒に行く方は、お子様にテレフォンカード、もしくは100円硬化を持たせてあげるといいかもしれません。
公園内は常に人が多く、公園内の池にスマートフォンを落としてしまったり、電池が切れてしまって連絡が取れない状況になると心配です。万が一のためにも連絡が取れる手段は用意しておきましょう。


まとめ
ぼくはかなり小さいカバンにバッテリーと財布だけ入れて行ったので少し後悔しました。
ペットボトルが入るカバンがあるかないかでかなり違うと思います。
みなさんもしっかり準備して、鶴舞公園でたくさんポケモンゲットしましょう!