モバイルバッテリーが壊れてしまいました。
新しくモバイルバッテリーを買おうと家電量販店に行ったんですが、
ポケモンGOのブームに乗っかってモバイルバッテリーが数多く出ていてどれがいいのか分かりにくいですね。
 

今回はモバイルバッテリーを購入する際に注意するべきポイントTOP3をまとめてみました!


1位:ケーブルの長さ
ケーブルが短いバッテリー
ケーブルが短いとスマートフォンとバッテリーを重ねて持たなくてはならず、
操作しにくいのはもちろん、バッテリーの熱でスマートフォンがかなり熱くなってしまいます。
スマートフォンは熱に弱く、高温の状態が続くと寿命も縮んでしまうのでなるべくバッテリーとスマートフォンは離すようにすると寿命が長持ちします。
何よりケーブルが長いとバッテリーをカバンに入れて、スマートフォンを操作できるのでスマートフォンを持ちやすいですからね!


2位:モバイルバッテリーに記載されている「A(アンペア)の数値」

モバイルバッテリーに記載されている2Aなどの数値は出力、簡単にいうと充電の早さを表します。 
安いモバイルバッテリーはこの数値が低いことが多く、充電に時間がかかってしまいます。
ポケモンGOはバッテリーの消費が激しく、出力が1A程度のモバイルバッテリーだと充電が追い付かないことがあります。
最近では2Aでも2000円前後で販売されているものが多いので、少なくとも出力2A以上のモバイルバッテリーを選ぶようにしましょう


3位モバイルバッテリーに記載されている「mAh(ミリアンペアアワー)の数値」

モバイルバッテリーに記載されている9000mAhなどの表記はバッテリーの容量を表します。
mAhの数値が多ければ何回も充電できるようになるのでこの数値がなるべく大きいものを購入しましょう。
容量が少ないものを多く持ち運ぶのは大変なので、容量の大きいものを1つカバンに入れておくといいかもしません。
せっかく遠出してもバッテリーが切れちゃって充電できないともったいないですからね!
 

まとめ
値段の高いモバイルバッテリーを購入するのが正解なのですが、A(アンペア)やmAh(ミリアンペアアワー)の意味を理解していると質が高く値段の安いモバイルバッテリーを選ぶことができるようになります。
値段が2000円前後でも良いモバイルバッテリーはたくさんあるので、それらの安くて質の良いモバイルバッテリーを選べるようになるといいですね!