トップ

万博跡地の「愛・地球博記念公園(モリコロパーク)」にいってみました!
(9/9に行ったときはズバットの巣でした)


愛・地球博記念公園へのアクセス 
愛知県長久手市にある大きな公園です。(愛知県長久手市茨ケ廻間1533-1)

名古屋駅から行く場合は名古屋駅→藤が丘(地下鉄東山線)→愛・地球博記念公園(Linimoに乗換)が一般的です。ホームを降りたら目の前にある大きな公園が愛・地球博記念公園です。
(名古屋駅→愛・地球博記念公園までの運賃は片道650円。所要時間は約50分です。)

車で行く場合大きな駐車場があります(1日の利用料金が500円。夜の7時まで駐車場が利用できます。)
ただしイベントなどで駐車場が混雑している日もあります。
公園内は飲食店や自動販売機、公衆トイレなどがたくさんあります。


愛・地球博記念公園のポケストップや出現するポケモンは?
利用
愛・地球博記念公園はポケストップの数自体はかなり多いですが、密集していないので(多くても2つ)歩きながらポケストップを回らないといけません。池が多いので水辺のポケモン(コイキングやコダックなど)やどの地域でもよく出現すると思うポッポやオニスズメなどのポケモンが出現しやすいと感じました。

現在はズパットが出現しやすいので、強い個体値のズバットを育てようと考えている人はいい場所かもしれません。(なおズバットは愛・地球博記念公園の駐車場付近でよく見かけました。)
ただ、愛・地球博記念公園自体が広いのでズバットをゲットしに行くのがなかなか大変だと感じました。

ズバット以外にもオニスズメもよく出現しました。
ただどちらも強いポケモンではないので微妙なところです。

ジムが5か所ほどある上に、夕方以降は人が一気に減るのでジムバトルの難易度が低いような気もしました。
(イベント時を除く)


今回入手したポケモン(約4時間ほど)
ニドキング
ズバット
オニスズメ
ガーディ
コイキング
タマタマ
コダック
キャタピー
マダツボミ
ウツドン
ポッポ
コラッタ
イーブイ
コラッタ


ズバットが良く出現するポイント
ズバット
愛・地球博記念公園のロータリーや駐車場付近などでよく隠れている印象を受けました。
逆に駅から離れすぎるとズバットがあまり出現しないなあと感じましたね!


まとめ
珍しいポケモンはいないものの(今回はたまたまニドキングが出現しましたが)、自然や散歩を楽しみながらポケモンGOができる場所だと思いました。
また水遊びできる場所や温水プールなどがあるので、夏にはちびっこたちの遊び場としても有名な公園です。
ポケモンGOをプレイする目的だけだと少し物足りない公園だとは思いました。