スリーパー 
スリーパーの名前の由来は「スリーパー(眠っている人)」から来ているそうです。
夜が眠れない時にさいみんじゅつをかけてくれると心地よく眠れそうですね!


スリーパーの強いところ
・優秀なエスパータイプの技を覚える!
・耐久力がかなり優秀!
・主にかくとうタイプのポケモン(カイリキーなど)にかなり有利!


スリーパーの弱いところ
・通常技の発動速度が遅いのでゲージを貯めにくい
・こうげきのステータスが少し低い
・スリープが出現しにくいのでアメを集めにくい


スリーパーの覚える技

スリーパー わざ
わざ1
◎ねんりき(エスパー)
威力15
※威力は高いですが、技の発動速度がかなり遅いです。どちらかというと防衛に適した技です。

◎しねんのずつき(エスパー)

威力12
※ねんりきと比べると威力が低いですが、技の発動速度が若干早いです。ゲージを貯めにくいのでゲージ技を連破することが難しいでしょう。

わざ2

△シャドーボール(ゴースト)
威力45 ゲージ1/3
※ゴーストタイプの技なので、ダメージを軽減されずに攻撃することができますが、エスパータイプのスリーパーとは相性が良くないです。

〇サイコショック(エスパー)
威力40 ゲージ1/3
※消費ゲージや威力がほぼ同じのシャドーボールと比べると技の繰り出す速度が若干早く、エスパータイプの技なのでスリーパーと相性が良いです。

◎サイコキネシス(エスパー)

威力55 ゲージ1/2
※スリーパーの主力技ですが通常技の発動速度が遅く、ゲージを貯めにくいのでサイコキネシスを連続で発動させることが難しいです。相手のポケモンがゲージ技を使ってきた後に、こちらもゲージ技を使っていくと効果的です。


スリーパーの入手方法

・野生のスリーパーを捕まえる
・スリープを進化させる(スリープのアメ×50)


スリーパーのおすすめ個体値

◎HP 〇こうげき
スリーパーは高い耐久力を活かしながら、攻撃することができるポケモンです。主に対かくとうタイプのポケモンとしてかなり有利に戦うことができるので、HPだけでなくこうげきの個体値が強いとさらに粘り強く戦えるでしょう。


相棒ポケモン
スリーパーを連れて3km歩くとスリープのアメを1個入手


考察
スリーパーはエスパータイプの技を主に使うことができるので、特にかくとうタイプのポケモン(カイリキーなど)のポケモンに対してかなり有利に戦うことができます。
また高耐久アタッカーのエスパータイプとして活躍することができるので、ジムバトルで粘り強く戦うことができるでしょう。
そのなかでスリーパーの技は「ねんりきorしねんのずつき・サイコキネシス」がおすすめ。

スリーパーが苦手なむしタイプなどはあまりジムに配置されてませんが、HPが高いポケモン(ラプラスなど)とのバトルは厳しいので、ジムに配置されているポケモンに合わせて有利なポケモンを控えに入れておくと戦いやすくなるでしょう。

数少ないエスパータイプの高耐久アタッカーであり、どくタイプのポケモンにもかなり有利に戦うことができるので育てておくとさらにバトルが面白くなりそうです!