常滑駅2
今愛知県で最もホットな「常滑駅」に行ってきました!
(○○の巣!っというわけではなく、レアポケモンが全体的に出現します。) 


常滑駅へのアクセス
常滑駅は愛知県常滑市にある名古屋鉄道の駅です
トイレや自動販売機もたくさんあり、すぐ近くにコンビニ、夕方には夜泣きそば(屋台ラーメン)も来ていました。


できるだけ電車で行きましょう!


色々な方法で行くことができますが、名鉄名古屋駅→常滑駅が最もポピュラーでしょうか。
運賃は片道660円、時間は約50分です。

車で行く場合は、近くにコインパーキングがありますが基本満車です。
車で移動しながらポケモンをゲットしている人も見かけましたが、とにかく道が狭く人が多いので危険でした。

駅だけでなく、路地裏や車一台ぎりぎり通れる道にもレアポケモンが出現します
当然周辺は人で溢れているので、そこを車で行くのは本当に危険です。やめてください。

何人かトラブルになっているのを見かけました。車道を歩く人も悪いし、入り組んだ狭い道を車でポケモンを探す人も悪いと思います。人が多すぎてマナーもへったくれもありませんでした。

中には人ごみの中を「どけえええ!」と叫びながら強引に突っ込んでくる車もいました。もちろん左手にはスマートホン。
イライラするのも分からなくないですが、一歩間違えれば殺人行為ですよ。

道が狭すぎる、横断歩道は人だらけで常に渋滞、、という状況なので車はトラブルの元にしかならない気がします。 

そんな所です。マナーを守るのは当然ですが、周囲には十分気を付けて行動しましょう!

 
常滑駅のポケモンやポケストップ
常滑駅
駅の周りに6つのポケストップが集まっています。
基本的に常にモジュールが設置されていて、そこから次々とレアポケモンが出現します。 

この6つのポケストップをぐるぐる回りながらゲットしていればボールは尽きないでしょう。
ボールに余裕があれば、3~4つのポケストップを回収できる場所を見つけてそこで待機しててもどんどんレアポケモンがモジュールから出現するので楽ちんです!

ただ、常滑駅から少し離れたところにもレアポケモンが出現します。(プテラやウインディ、オムスター等)
レアポケモンが出現すると人が一斉に動き出すので、その流れに乗っていくとレアなポケモンがゲットできるかもしれません。

とにかくレアなポケモンが次々と出現するので、愛知県のポケモンGOユーザーの方なら一度は行ってみるといいでしょう!

ただし上に書いたように車で強引に回るプレイヤーもいるため、十分注意しましょう。ハイブリッドカーとかだと本当に分からない。。 


常滑駅へポケモンを捕まえに行く際の注意点
ポケストップは十分にあるのでボールには困りません
ただ、ボールが十分にあれば動かなくてもたくさんのポケモンをゲットできて楽できるので、あんまり動き回りたくないなーという方は事前にボールを集めておきましょう!
 

出現したレアポケモン(約4時間)

・オムスター
・オムナイト
・カブト
・エビワラー
・サワムラー
・レアコイル
・ピカチュウ
・ワンリキー
・ゴーリキー
・ガーディ
・ウインディ
・ヒトカゲ
・ゼニガメ
・フシギダネ 
・シェルダー
・パウワウ
・ケーシィ
・ゴース
・ゴースト
・ルージュラ
・ブーバー
・ポニータ
 

効率良くポケモンをゲットする方法
常滑駅場所
上にも書きましたが、ポケストップを複数個回収できる場所で待機、もしくは6つのポケストップを周回しましょう。
モジュールからも十分レアポケモンが出ます。
下手に動き回るより確実に駅周辺にいたほうが効率が良いです。

人の流れが変わって、周りの人が一斉に動き出したらそれに合わせてついていくとレアポケモンに出会える可能性が高いです!

レアポケモンの出現位置は駅からかなり離れている場合もあり、往復2、30分かかる場合もあるのでお手洗いや飲み物などは大丈夫か確認してから行きましょう! 


まとめ
今愛知県で最もホットなポケモンの巣なだけあって、大満足でした。
オムスターやウインディレベルのポケモンが当たり前のように出るので間違いなく行く価値ありです。

ただ、とにかく危ない!車が!! 
レアなポケモンがじゃんじゃん出る、そして出現する範囲が広いので車で回りたい気持ちも分かりますが道が狭いので。。車道を歩く人たちも明らかに悪いんですが、車道しかないような細い道にもオムスターが出たり、大パニックです。
子供たちは平気で飛び出しますので間違いなく危険。車は駐車場に停めてきてください。

全員がマナーを守ればいろんなポケモンが出るこれ以上ない『狩り場』なのですが、当然そうでない人も多い上に魅力あるポケモンが多数出現するので現場はごっちゃごちゃです。

ちびっこ連れや車いす、体の調子が悪い人は十分気を付けて行くようにしましょう!