トップ
10月6日に全国規模でポケモンの巣が変更されたようです!


愛知県のポケモンの巣まとめ(変更後)
岡崎公園:なし → カブト
【確認済】瑞穂公園:ピカチュウ→イワーク
【確認済】大高緑地公園:エレブー→コイル
鶴舞公園:ポニータ→なし
ポートメッセ周辺:変更なし(コイル&ビリリダマ) 
東山公園:なし→ピッピ
茶屋ヶ坂駅周辺:変更なし(ピッピ)
【確認済】庄内緑地公園:プリン→シェルダー
デンパーク:?→フシギダネ
稲永公園:タマタマ→ディグダ
【確認済】常滑駅周辺:変更なし(レアポケモン多数)
 

考察
常滑駅は相変わらずの出現率で安心しました。
個人的にアツイのは瑞穂公園のイワークと庄内緑地公園のシェルダーでしょうか。

イワークは金・銀シリーズではがねタイプのハガネールに進化するのでアメを100個ぐらい集めておきたいです。
ハガネールはぼうぎょ力がとても強いことが予想できますし、最大CPが高ければとても厄介な防衛ポケモンになる可能性を秘めています。

シェルダーは僕自身がまだパルシェンを持っていないので図鑑を埋めるために欲しい!笑
愛知県ではシェルダーパウワウはレアですからね~!
岡崎公園のカブトはまだ確認していませんが、本当なら行く価値ありですね!

でも結局は愛知県内であれば特に欲しいポケモンがいなければ常滑駅が相変わらず大安定
ただ、駅側からクレームが出ていることと、プレイヤーのマナーが悪いとマスコミが大きく取り上げている事からいつ廃れてもおかしくない状況です。遠くから常滑駅に行く場合は事前のチェックをお忘れなく!

今回の変更でイワークを集めに瑞穂公園に行くのもありかもしれません!