トップ1
10/11のアップデートでジムのトレーニングがどのように変更されたのか調べてみました!


ジムのトレーニングとは

ジムのトレーニングとは名声値(経験値やHPとも呼ばれる)を上げることです。
同じチームのジムでバトルをすると「トレーニング」ができ、ジムの名声値を上げられます。 
詳しいジムバトルの内容は「ジムバトルの記事!」を参照してみてください!


①まずはCPがどのように変更されたか調べてみました
ナッシー
トレーニングを行う前のジムに配置されているポケモンのCPです。
ポケモンGO公式サイトのアップデート情報によると「ジムのトレーニング時、トレーナーレベルにあわせてポケモンのCPが自動で調整される」と発表されていたので、もしかしたら同じチームのジムのポケモンだけ最初からCPが自動で調整(CPが上がったり下がったりすると思われる)」されていると思っていました。

ただ、上の画像のように右下にある「ボクシングマーク」のアイコンをタップしてみると・・・。


②調整後のCPに表示されました!
ジムバトル
上の画像のようにナッシーのCPが変わっていませんが数字が緑色(赤枠内)に変化し、ポケモンのCPに調整が入っているのではないかと思っています。
(ポケモンGO公式サイトのアップデート情報「ジムバトルがさらに楽しく!」にカイリューのCPを比較している2枚の画像があります。そのなかで右側の画像とみてみると上の画像と同じようにCPの数字が緑色になっており、カイリューのCPが下がっています。今回例にあげた画像①と②のナッシーのCPで調整前と調整後に変化がありませんが、実際はCPを調整している補正がしっかりかかっているのではないかと考えています。)

CPの色が緑色になっているのでCPを調整している補正が入ってると思っていますが、今回のナッシーのCPに補正が入っているのにも関わらずCPに変化がないのは何らかしらの要因があると思われます。

CPを調整している補正がしっかり入っているのになぜCPが全く変化していないかを考えてみました!

①トレーナーレベルが高ければ高いほど調整前と調整後のCPに変化が無くなる
ポケモンGOのアップデート情報の内容を見てみると、トレーナーレベルに合わせてポケモンのCPが下がり、さらにジムバトルにあまり力を入れてない人に向けた見直しに見えます。このことからもしかしたらトレーナーレベルが高い人はCPに変化がないのかもしれません。

②相手のトレーナーレベルによって変化する
上の画像のようにナッシーのCPが変わっていませんが、配置している相手のトレーナーレベルの差によってポケモンのCPが変化したりするのかもしれません。今回は相手のトレーナーレベルが20で(私のトレーナーレベルは23)あまり差がなかったので、CPの調整変化がなかったのかもしれません。

またトレーナーレベルが高ければ高いほど調整前と調整後のCPに変化がないのかもしれませんがここについてはまた詳しく調べてみる必要があるので、またわかり次第別記事で書いていきます。

まとめると「ボクシングマーク」をタップする前のCPが「調整前のポケモンのCP(画像①)」、ボクシングマークをタップしたあとのCPが「調整後のポケモンのCP(画像②)」だと推測ができます。

またアップデートの情報通りであれば、トレーナーレベルが低い人が「ボクシングマーク」のアイコンをタップするとジムに配置されているポケモンのCPが大きく減ることで相手のポケモンのステータスが少し下がると思うので気軽にジムのトレーニングに参加できるようになると思っています。


さらにトレーニングに参加できるポケモンの数が1匹⇒6匹になったのでトレーニングをやってみました!
1個目
アップデート前のジムのトレーニングは1匹までしか参加できなく、さらにジムに配置されている相手のポケモンのCPより低いポケモンで倒さないと名声値(アップデート前は高くても名声値が+500程度)が多く稼げませんでした。

アップデート後はトレーニングにポケモンを6匹まで参加させられるようになり、1匹だけでは倒せなかったポケモン(主にカビゴンなど)も確実に倒すことができるようになったので今までより名声値が上げやすかったです。
また相手よりCPの低いポケモンでジムに配置されている多くのポケモンをたくさん倒すことで今までよりも名声値が多く稼ぐことができると思いました。(相手よりCPの低いポケモンで相手の3体のポケモンを倒したら名声値が+1000程度獲得できました)

きずぐすり
ただ、多くのポケモンをジムのトレーニングで参加させるのできずぐすりやげんきのかけらの消費量が今までよりかなり多かったです。
もっというとジムバトルと同じようにきずぐすりやげんきのかけらなどをたくさん使うと思いました。
もし、ジムに配置されているポケモンが強力だったらアイテムをたくさん使うかもしれません。すべてのポケモンを倒さずに「降参」を選んで少しずつ名声値を稼ぐこともできるので今後の名声値の上げ方の1つになると思っています。


まとめ
トレーナーレベルが高い人は今まで育ててきたポケモンで今まで通りジムのトレーニングをすることができ、トレーナーレベルが低い人は今までよりも気軽にジムのトレーニングに参加できるようになったと思いました。
ただ、きずぐすりなどアイテムの使う量が多いのでジムのトレーニングをするときはげんきのかけらやきずぐすりなどを事前に準備しておく必要があるかもしれません。
ジムのトレーニングをする際、強いポケモンが配置されていることもあると思うので道具をたくさん使うと思ったらポケストップで「きずぐすり」より手に入れにくい「げんきのかけら」を使わないようにポケモンを交代させる工夫も必要になるのではないかと思っています。

たくさんジムバトルをして名声値をあげていきましょう!