謎のバイブ音
原作のポケモン「金銀バージョン」は昼or夜の時間帯限定でゲットできるポケモンがいました。
ポケモンGOでも昼夜の設定はありますが今のところこれといった機能はありません。

「ジョウト地方」のポケモンが数か月にわたって今後少しずつ追加されていく予定とのことなので、今回は昼夜によってゲットできるポケモンが変わるのか考えてみました。


エーフィやブラッキーなどの進化方法に影響?
イーブイ
例えば「ジョウト地方」で新しく登場したイーブイの進化形「ブラッキー」と「エーフィ」は原作だと昼or夜の時間帯によってどちらかに進化するかが決まっていました。
またブラッキーは夜エーフィは昼の時間帯で進化できました。

ポケモンGOの昼の時間帯は日本時間の6時~19時、夜の時間帯は19時~6時という設定になっているので時間帯によって進化できるポケモンもいずれ登場するのではないかと思っています。

エーフィの場合は名前を変更したうえで昼の時間帯に進化、逆にブラッキーも名前を変更したうえで夜の時間帯に進化させると2匹ともゲットできるかもしれませんね!

そう考えると昼夜を使った進化方法もいずれ登場しそうですね。


昼or夜の時間帯で登場するポケモンが変化?
謎のバイブ音
原作のポケモン「金銀バージョン」のなかで登場する一部のポケモン(ヤミカラスやムウマなど)は昼夜の時間帯によって野生で出現するポケモンの種類が変わっていました

ポケモンGOも原作と同じように作りこんでいる特徴があるので、もしかしたら原作と同じように昼夜の時間帯によって一部野生で出現するポケモンが変わったりするかもしれません。

ただ夜の時間帯でしかゲットできないポケモンが登場した場合、毎日夜の時間帯に外へ出歩かないといけないと思うので不満に思う人もたくさんいそうです。


まとめ
現在はこれといった特徴がないポケモンGOの昼夜ですが、今後昼夜を活かして出現するポケモンの種類が変わってくるかもしれません。

原作だとポケモンの進化条件にも関係してくるので、今後ブラッキーやエーフィなどといった昼or夜の時間帯のどちらかでしかゲットできないポケモンも出てきそうです。

ただ現在は公式側からの情報があるわけでもなく、さらにはあくまで推測なのでもしかしたら昼夜の機能を活かした進化方法が登場しない可能性もあります。

こういった進化方法もあるとポケモンGOが面白くなりそうだと個人的には思っています!