でかいポケモン
相棒ポケモンの種類によってポケモンの立ち方が変わります。
特にベビィポケモンを相棒にするとトレーナーがベビィポケモンを抱っこするとインターネットで目にしましたので、今回相棒ポケモンの立ち方が何種類あるのか気になって調べてみました!


①トレーナーより前の位置
前位置

トレーナーより前の位置にいる立ち方です。
陸上で活動すると思う小~中サイズのポケモンがこの立ち方に当てはまります。
ピカチュウなどがこの立ち方ですね!


②トレーナーより後ろの位置
後ろ位置
トレーナーより後ろにいる立ち方です。
体が大きいポケモン(カイリューやカビゴンなど)や宙に浮いている中サイズのポケモンがこの立ち方です。


ちなみに体がでかいポケモンだと・・・
でかいポケモン
もはやトレーナーもポケモンも窮屈だと思わせるほどの距離です。
カビゴンやカイリューを相棒にしてみるとさらにわかりやすいと思います!


③肩乗りタイプ
肩乗り
トレーナーの肩にのるかなり珍しい立ち方です。
ポッポやビードル、イーブイなど体がとても小さい一部のポケモンを相棒にするとトレーナーの肩にのることができます。
この立ち方を見ているだけでほっこりするので個人的には一番好きな立ち方です!


④抱っこするタイプ
抱っこ
前回のアップデートで新しく追加されたベビィポケモン限定の立ち方です。
ピチュー・ブビィ・エレキッド・ムチュール・トゲピー・ピィ・ププリンの7種類のポケモンがこの立ち方に当てはまると言われています。

赤ちゃんを抱いているように見えるので優しく接してあげたくなりますね!
ベビィポケモンだからこそこの立ち方なのかもしれませんね。


⑤肩乗りピカチュウ
肩乗りピカチュウ
ピカチュウ限定ですが、ピカチュウを相棒にして10km歩き回るとピカチュウがトレーナーの肩に乗ってくれます!
条件付きですがピカチュウファンの人であれば一度は必ず見ておきたいところでしょう!
見た目は肩乗りタイプと変わりませんが、これはまさにピカチュウだけの特権ともいえるでしょう!


まとめ
現在の相棒ポケモンの立ち方は全部で4種類といったところです(肩乗りピカチュウを除く)。
今後新しく登場するポケモンによっては相棒ポケモンの立ち方の種類が増えてくると思うので、色んなポケモンを相棒にして立ち方を調べてみたいと思いました。

個人的におすすめなのが「肩乗りタイプ」orベビィポケモン限定の「抱っこタイプ」です!
どちらの立ち方も見ているだけで微笑ましく思ううえ、ポケモンのかわいさを最大限に引き出していると思っているので必ず一度は見ておきたいところでしょう!

色んなポケモンを相棒にして歩き回ってみるのもアリなのではないでしょうか!